CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
建築関連の研修の情報や その他いろいろ 身の回りの気づきを紹介していきます。
A confotable time
0
    fresh wind from garden My husband makes it a rule to pull
     weeds in my garden every morning.
     

     I'm thankful to him for keeping view of
    my garden.

     And then, In this summer
     I made it a rule to take breakfast looking at my garden.

     Although our breakfast is really simple,
     We have a confortable time feeling fresh wind from garden.
     
     
    | えいごのおけいこ | 13:56 | - | - | - |
    The starlit sky 2
    0
      あまのがわ  
       
        I observed The starlit sky again
        to find "Summer Triangle".
        

        When I found "Big Dipper" and  
        moved my eyes to The Milky Way,
        The shooting star was running overhead.

        I said "Lukky!!"
       
        But It was diffcult to find "Summer Triangle",
        because street lamp around my area are too
        brightly.

      | えいごのおけいこ | 14:33 | - | - | - |
      The starlit sky
      0
        あまのがわ     Last night
         
            When I came back home,
             I tooked up at the sky.
             It was filled with stars.
          
           I found "Big Dipper" just overhead,
           and found too "The  Polestar" beyond it.
           
           Today's night, I want to find "Summer Triangle"
           at around Milky way.

         
              
           
         
        | えいごのおけいこ | 14:58 | - | - | - |
        Summer sky
        0
          なつぞら  
           
             The rainy season is over.
             Today's sky reminds me of summer
             vacation in my chirdhood.

             In those days 
             I had a good time in the river every
             days.

           
            what do you rememmber about
            summer vacation in your 
            chirdhood? 

           
          | えいごのおけいこ | 14:16 | - | - | - |
          My favorite view
          0
             
             すいれん2

             From today's morning,
             Little cucoos are singing over the sky.


            すいれん1

             In the pond of my garden, 
             Water lilies begin to bloom.
             Sun light are passing though leaves of tree near by pond.

             
            すいれんと かに 


             Crabs are sunbathing on the water lilies leaves.


             I like rainy day's view of pond,and I like today's view,too.
             Just this season is my favorite.
              
            | えいごのおけいこ | 13:50 | - | - | - |
            浄土堂 
            0

              浄土堂



              前述のとおり、外観は至ってシンプルです。
              が、お堂の中に一歩踏み入れた時の驚き・感動をお伝えしたく、内部の様子を描いてみました。

              ☆ 感動しきりの 機能美 
               
                暗い でも 以外に広い空間に 雲形の台座に立つ三体の金色の仏様が目に入った時、
              「おっおーー」 次の句がつげず、思わず仏様の正面に歩み出てすわり、手を合わせていました。
                仏様が雲に乗り わたしの前に来てくださった。・・・ありがたい  
                そんな気になってしまった みごとな演出。
                しばらくはことばもなく仏様を見上げ、「お浄土」にひたっていました。
                仏様は 快慶の作。
                暗さに目が慣れてきて、天井を見上げて、再び絶句。
                仏様の周囲に太い四本の柱。
                それぞれから延びるたくさんの太い梁。
                それらはすべて朱色。
                上部では柱同士をつなぎ、下部では外壁に向かって放射状につながっている。
                木組みの力強い美しさがすごい迫力で伝わってきます。
                梁の下側に刷り込まれた白いラインが朱に映え、シャープに闇に放たれています。
                仏様の放つ光ののびていく様を表しているのか。
                梁ばかりの重苦しさも和らげているようです。
                天井を張らずに、
                強度を生み出すために必要不可欠な構造物だけで生み出す美しさを見せつけています。
                圧巻  !!

              ☆ ひかりの 演出

                このお堂には、もうひとつの おどろきが しくまれています。
                陽が傾いてくると しとみ戸を通して 西日が差しこみます。
                床に反射したひかりが、
                天井を照らし、
                仏様を 背後から照らし、
                空間が 朱色で満たされる・・・・・らしいのです。
                我々が拝観した日は、
                これからと いう時 急に 雨が降り出し、
                残念ながら この光景には 出会えませんでした。

              ☆ 重源上人

                以上の すばらしい演出を仕組んだのは、重源という浄土宗の僧侶です。
                上人は、平氏によって焼かれた東大寺再建の勧進のために このお堂を建設したそうです。
                上人の簡潔な プレゼンが 当時の人々の心を 仏の世界にぐっと引き込んだことは、想像に難く ありません。
                
              | 研修 | 14:40 | - | - | - |
              TOKYO 街歩き
              0
                東京出張の機会に 
                最近気になっていたスポットをチェックしてきました。

                ☆ 代官山 大人のための書店 

                  

                緑の木々に囲まれて 点在する 威圧感のない 建物群。
                その中に 書店はありました。
                ここは 欲しかった本をgetしに来るところではなく これから手にすべき本ばかりかライフスタイルをも提案してくれる 情報にあふれた場所でした。
                のどの渇きを潤すがごとく 情報をむさぼり歩き ふと 顔をあげると 窓の向こうに広がる緑と青空。
                これで十分目の疲れは癒せましたが 歩き疲れて ラウンジへ。
                トップライトからのやさしいあかりの元 (ヤコブセンのスワンチェア似の)椅子にすっぽりはまってジャズを聴きながら ゆったりとコーヒーを飲みました。
                現実には不可能ですが まさに 理想の書斎で過ごす休日気分でした。
                これぞ ・・・・・・大人のための書店。


                ☆ 改装を終えたばかりの東京駅と 丸の内界隈



                トワイライトの時間を過ぎ やみに建物が浮かび上がるころ どんどん 人があふれてきました。
                日本中の人が集まってきたのでは ?・・・・と思うほどの大混雑。



                このタイミングに ライトアップされたこのエリアにいたいと思うのは だれしも 同じらしい。 
                 




                | 研修 | 14:46 | - | - | - |
                ブーゲン 植え替え
                0
                   うちのオフィスの住人になって 1年が過ぎたブーゲンたち。
                  うちの環境にも 世話のしかたにも 慣れてきたらしい。
                  元気に枝を伸ばすので 仕事をしてもらうことになった。
                  仕事 それは グリーンカーテンになること。


                  | グリーンカーテン | 14:23 | - | - | - |
                  コーヒーの実
                  0
                     秋のおだやかな日差しの中で
                    今年も 育ってます。



                    今年は 焙煎して 飲めるんじゃないかと・・・・・

                    | コーヒーの木 | 13:56 | - | - | - |
                    伝統木構造の会 〜夏季セミナーin兵庫〜
                    0
                       9月1日〜2日
                      2年振りに 伝木の会 夏季セミナーに参加してきました。
                      今回 楽しみにしていたのは 2つの国宝見学でした。

                      ≪姫路城 「平成の修理」中≫ 
                      姫路城 外観(修理中)

                      「昭和の大修理」以来、45年間の傷みや汚れを補修、更に耐震性を高めるための補修工事が行われています。(2009.10〜15.3)
                      大天守は、素屋根とメッシュシートですっぽり覆われていますが、大天守を囲む作業床に設けられた見学室から屋根や壁の装飾を間近に見ることができました。
                      (平日には作業の様子も見ることができます。)

                      姫路城 補修中の大天守


                      ≪浄土寺≫
                      浄土寺 外観

                      浄土寺 軒

                      鎌倉時代(建久三年,1192) 重源によって創建されました。
                      創建以来昭和32年の修理まで八百年近く風雪に耐えた建物です。
                      外観は至ってシンプルですが、お堂の中に入ると、雄大に組まれた化粧屋根裏と天井につかえんばかりにすっくと立つ三体の阿弥陀様に圧倒されます。撮影禁止のため写真がないのが残念です。



                      | 研修 | 14:02 | - | - | - |